京都フランス音楽アカデミー
Académie de musique française de Kyoto

京都フランス音楽アカデミーは、多くの皆様のご支援のもと、1990年より運営されている日仏音楽交流事業です。毎春、フランスよりトップクラスの教授陣を招聘し、アンスティチュ・フランセ関西(旧 関西日仏学館)内で2週間のマスタークラスを開講しています。フランスの音楽教育を直接体験し、音楽と向き合う2週間は、新たな発見と出会いに満ちた貴重な機会となることでしょう。

京都フランス音楽アカデミーは、その規模、歴史、高い水準からも、フランス国外で行われる最も重要なフランス音楽教育の場と言えます。すでに多くの受講生が、国内外の音楽界で活躍しています。

また、2004年以来、パリ・エコール・ノルマル音楽院との提携により、優秀受講生には同学院へのスカラシップが贈られ、若手演奏家の交流を促進しています。

他に類を見ないフランス音楽教育と日仏交流の場として、京都フランス音楽アカデミーは今後さらなる発展に努めて参ります。

主催京都フランス音楽アカデミー実行委員会
名誉会長ティエリー・ダナ(駐日フランス大使)
実行委員長シャルランリ・ブロソー(在京都フランス総領事 兼 アンスティチュ・フランセ関西 館長)
後援京都市、在日フランス大使館
助成公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
協賛稲畑産業株式会社パウエル・フルート・ジャパンプジョー・シトロエン・ジャポン株式会社野中貿易株式会社Les Harpes CamacSACEM(フランス著作権協会)
協力華頂女子高等学校京都ハープファクトリーホテル日航プリンセス京都
教育提携パリ・エコール・ノルマル音楽院